再生治療

今月の診療日

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

…休診 …午後診療17:30まで
…午前休診 …午後休診
※2016年12月30、31は休診です。

インフォメーション

医院紹介

〒434-0032
静岡県浜松市浜北区道本23-7

TEL:053-585-5008

診療時間/アクセスはこちら

再生治療

無くなった骨を再生させる事により見た目をキレイにし、
歯ブラシをしやすくしたり、噛みやすくする事を可能にします。

富士田歯科医院の再生医療に対しての考え方

富士田歯科医院では、
・他の歯に負担をかけないようにする
・一本でも多くの歯を助けて少しでも長持ちをさせる

事を念頭に患者さんの歯を守る事が使命であると考えております。

歯周病時の再生療法

局所的に失った歯槽骨を再生する治療法です。

エムドゲイン法
  •  歯槽骨が局所的に失われています。
  •  フラップ手術でプラークと歯石を奥までしっかり取ります。
  •  エムドゲインジェルを塗布します。局所的な欠損には再生療法が有効です。
  •  歯ぐきを縫合します。歯槽骨が増えるには約1年かかります。
GTR法
  •  歯槽骨が局所的に失われています。
  •  フラップ手術でプラークと歯石を奥までしっかり取ります。
  •  欠損部を膜でおおって骨が再生するスペースを確保し、歯ぐきを縫合します。
  •  膜を取り除きました。歯槽骨になる可能性のある組織ができています。
  •  約1年後、歯槽骨が増えました。

歯周病治療ページをご覧になられていない方はこちら

インプラント治療時の再生療法

欠損した歯槽骨や顎骨などの骨組織の再生を促す治療方法です。

インプラントを埋め込むために十分な骨の量がない場合などに利用されます。

GBR(骨誘導再生)法

歯が抜けてしまったり、歯周病などの原因で歯槽骨が痩せてしまうと、左のイラストのようにインプラントを埋め込むために必要な骨の量が足りなくなります。点線部分は本来あるべき歯槽骨の厚みです。
また、歯を失ってから時間が経過している場合には、周囲の歯槽骨がさらに吸収され、骨が痩せてしまいます。

歯槽骨の吸収が著しいと、インプラントの表面も露出してしまいます。その為、不足箇所へ自家骨・骨補填材を使用して骨を再生し、インプラントを安定させます。

専用の膜(人工メンブレン)で覆い骨の再生を待ちます。
個人差はありませすが、約4~6ヶ月程で再生します。

骨が再生され、インプラントがしっかり固定されたら、人工の歯(上部構造)を作製して装着します。
新しく骨が再生されたことで、歯肉も滑らかな美しい形状になります。

サイナスリフト(上顎洞底挙上術)

ラテラルウィンドウテクニックが必要なシーン

上の奥歯を失ってインプラントを埋め込む骨が無い場合に適用されます。
上アゴの奥歯の真上には、鼻の空洞が存在する為、骨を失った場合にラテラルウィンドウテクニックを用いた治療が必要になります。

  • サイナスリフト1
  • 矢印
  • サイナスリフト2
  • 矢印
  • サイナスリフト3

矢印

  • サイナスリフト4
  • 矢印
  • サイナスリフト5
  • 矢印
  • サイナスリフト6

オステオトームテクニックが必要なシーン

部分的に上アゴの骨の無い部分に骨を作る方法です。
ラテラルウィンドウテクニックよりも負担が少ない方法です。
※適用が限られます。

  • オステオトームテクニック1
  • 矢印
  • オステオトームテクニック2
  • 矢印
  • オステオトームテクニック3

矢印

  • オステオトームテクニック4
  • 矢印
  • オステオトームテクニック5
  • 矢印
  • オステオトームテクニック6

ご予約・お問い合わせは下記電話番号までご連絡ください。
皆さまからの相談をこころよりお待ちいたしております。

診療時間:9:30~12:30 / 14:30 ~ 19:00 定休日:水/日/祝
このページの先頭へ戻る